ダイソーのBluetooth スピーカー2を使ってみた感想

Bluetooth

最近はBluetoothを使ってどこでも音楽を聴けてとても便利ですよね。

せっかくならお風呂に入ってる時にも聴きたいと思い、ダイソーで売っているBluetoothスピーカーを購入してみました。

こちらの商品は600円+税なので、気を付けて下さいね。

まずお風呂で使おうと思っているので防水性がないと困りますが、こちらは防滴タイプになっています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スピーカー4-768x1024.jpg です

防水と防滴の違いはご存じですか?簡単に説明すると

防水・・・水の中に入れても大丈夫。

防滴・・・水がかかっても大丈夫。

かなり違いがありますね。

でもお風呂でスピーカーを使うのに水の中に入れることはないと思うので、防滴でもじゅうぶんです。

ただし浴槽に落とさないように気を付けましょう。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スピーカー1-768x1024.jpg です

中身は本体とUSB充電コードが付属品で入っていました。

約3時間の充電で2~3時間の使用が可能になります。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スピーカー2-768x1024.jpg です

色はブラック、ピンク、ホワイトの3種類。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スピーカー3-768x1024.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スピーカー5-768x1024.jpg です

まず本体のON/OFFボタンを長押しして電源を入れます。

この時、ちょっと音が大きいのが気になりますが・・・(笑)

次に携帯電話のBluetooth機能をONにして、Bluetoothデバイスを探しペアリングします。

設定はこれだけなのでとても簡単です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スピーカー8-768x1024.jpg です

ボタンはこのようになっています。

  • 電源→長押しでON/OFF
  • 戻るボタン・進むボタン→短く押すと曲が移り、長く押すと音量を調節出来ます。
  • 電話ボタン→電話を受け、切ることが出来ます。
  • 再生/一時停止ボタン→音楽の再生・停止が出来ます。

音量は結構大きく出来るので、シャワーを使いながらでも全然聞こえます。

実際に使ってみたところです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スピーカー7-768x1024.jpg です

シャワーの水が飛んできてこれだけ濡れてしまっても全く問題ありませんでした。

キッチンで洗い物をしながらでも使えますね。

もちろん普通に部屋で使う分にも、音質などによほどこだわりがなければ十分に使うことが出来ます。

最初は百均だしそれ程期待はしていなかったのですが、使ってみたらなかなか有能で重宝しています。

ただ、家族で共有していると前に使った人が携帯のBluetooth機能をオンにしたままでいると次に使う人のBluetoothが繋がらないので、使った後はBluetooth機能をオフにしておくことをお勧めします。

私も何度か、子どもが前に使っていてスピーカーをオンにしたら子どもが見ているYouTubeの音声が流れてきたことがありました(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました